成功する看護師転職の求人体験談

転職に成功した看護師の体験談を紹介!みなさんのお役に立てれば幸いです

避けしたい看護師転職の失敗事例

先輩方から学ぶ情報と言うのは非常に多いものです。そこで、今回は看護師転職の失敗事例をいくつか紹介するので、転職前の参考にしてみてください。

有名な失敗事例として、収入だけを優先しすぎたケースがあります。その方はとにかく収入アップを望んでおり、数ある求人の中から年収が50万もアップするものを選びました。しかし、その職場は自分の家から片道1時間もかかる場所にあったのです。

転職前は年収のためと意気込み、そんなこと全く気にしなかったのですが、当然ながら通い始めてからは大変。毎日往復で2時間以上かかる通勤で、毎日クタクタになっていました。 確かに収入は上がったようですが、これではいくら何でも本人の体が持ちません。転職の目的はしっかり持つべきですが、他をないがしろにしてはいけない、教訓になる失敗事例のひとつです。

もうひとつ紹介しましょう。ある方は病院の激務に耐えかね、なんとか日勤だけの職場を探していました。そんなある日、発見したのが介護施設のお仕事。その方はろくに仕事内容を調べもせず決めてしまったのです。

こちらも本目的の日勤は叶ったのですが、仕事内容が思っていたのとまったく別物。毎日のようにオムツを代えたり、入浴をサポートしたり、自分のやりたいことと合いませんでした。 また、同僚の介護士とも仲良くなれず、結局転職は失敗に終わったのです。こちらは、仕事内容を確認しておかないといけない、そして職場の雰囲気もあらかじめ知っておく必要がある、ということを教えてくれる失敗事例と言えるでしょう。